×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




  
素材
解説

機能

・特殊な効果を設定可能に。

ActionEX の分野:
 行動の 回数 他

採用ライブラリ : 以下のライブラリが必要です。 ( ライブラリの使い方 )
 付加属性名判定ライブラリ
 装備属性取得ライブラリ

セクションの指定上下関係
   上 特殊効果詰め合わせ ScopeEX
   − 特殊効果詰め合わせ ActionEX
   下 特殊効果詰め合わせ DamageEX


使用方法

 →の様に、"指定された名前"
の属性やステートを作ります。 

 ↓(数字) は 50 などの数字を意味します。
   例 : 行動回数(数字)  → 行動回数2

属性で作成して、スキル・武器・防具に付加
 "行動回数(数字)"
     この属性をつけたスキルや武器を使用する際、
    (数字)で指定した回数だけ連続実行されます。
 "ヒット回数(数字)"
     この属性をつけたスキルや武器を使用する際、
    (数字)で指定した回数だけダメージ与えられます。
     通常ではダメージを表示してから消え去るまでウェイトしますが
    戦闘速度調整 でそれを変更可能です。
    @_damage_duration > 30 ぐらいがオススメ。
 "派生(数字)"
     この属性をつけたスキルや武器を使用した後、
    ID(数字)のスキルを続けて発動させます。
    このスキル自身を指定するとSPが切れるまで繰り返します。
     基本設定では、派生先のスキルを既に習得していないと発動しません。
    習得していなくても派生を行いたい場合は
    拡張AX. 「スキル使用可能条件でスキルの習得を問わない」 を導入してください。
    またこの拡張AX.と同じ機能が
    ・SuperEX「反撃」
    ・Full-Move Battle System (中枢)
    に含まれているので、上記の二つのいずれかでも導入すると
    拡張AX.を導入したのと同じになります。
     また、消費SPが不足している場合も発動できません。

     「派生」を複数指定した場合、属性IDの若い順に使用可能か?を判定し、
    使用可能ならばそれを実行します。派生決定後の属性は実行されません。
     使用可能か?には skill_can_use? メソッドを利用しています。

   例: 属性ID 56に「派生9」、属性ID 57に「派生7」、その二つを持つ武器。
  1. 通常攻撃  → 9:ファイアΩが使用可能?判定 2へ
  2. 使用可能  → ファイアΩ、終了
    使用不可能 → 7:ファイアが使用可能?判定 3へ
  3. 使用可能  → ファイア、終了
    使用不可能 → 終了

属性で作成して、スキルに付加
 "HP消費"
     この属性をつけたスキルを使用する場合、
    本来設定された「SP消費」を、HPで消費します。
 "優先度±(数字)"
     この属性をつけたスキルを使用する際、
    優先度の値で優先的に行動順序を決定します。
     優先度+1 とすると、他の優先度の無い全ての行動よりも
    すばやく行動します。優先度の同じの技が同じターンに使われた場合、
    その優先度を持つバトラー同士で通常どおりの素早さ順で順番が決まり、
    その後ろに続いて他のバトラーが素早さ順に続きます。
 "溜め発動(数字)"
     この属性をつけたスキルを使用する際、
    (数字)ターン数を必要とします。
    ただし、2の場合に1ターン溜める仕組みです。(2ターン目に発動)
 "詠唱発動(数字)"
     ステート"詠唱中"を作成してください。
    基本は溜め発動と同じですが、溜め開始時に"詠唱中"ステートが
    使用者に付与されます。またそのステートを
    消費ステートとして設定します。
     ユーザーが"詠唱中"を条件ステートに設定する必要はありません。
    また、消費ステートとの併用は不可能です。
 "消費ステート(数字)"
     (数字)で条件となるとステートのIDを指定します。
    発動時、使用者に指定したステートが付加されていないと
    スキルは発動せず終わります。
     条件を満たし、スキルを実行した場合、条件となったステートは
    解除されます。

属性で作成して、エネミーに設定
 "行動回数(数字)"
     スキル・武器の属性「行動回数」を流用できます。
     この属性のランクをAに設定すると、そのエネミーは
    1ターンにつき(数字)回の行動を行います。
    また、ランクBに設定すると、(数字)に関係なく2回行動します。
  アクションスピード
    二回目以降のアクションスピード(行動の素早さ)は
    回数ごとに半分になっていきます。

ステートで新規作成
 "詠唱中"
     特殊効果「詠唱発動」を稼動させるために必要です。
    単純にこの名称のステートを作成するだけでOK。
     ステートなので、衝撃により解除させたり、
    付加されている時に能力を変化させたりすることが可能です。
    レーティングを0にすれば表示もされません。