×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




  
素材
解説

機能
 特殊効果などのために「属性」を判定します。

 判定する属性は
 "element_name"
 "element_name10" 数値
 "element_name50%" パーセント値
などの三種類の形式です。

XRXS

モジュールメソッド

XRXS.element_check(set, element_name)
属性ID配列 set 内から element_name の文字列と接尾数値で出来ている属性を検索し、
その値を[bool, total1, total2, numbers]という配列で返します。
bool にはその属性が存在したかどうか(true/false)、
total1は数値の合計、
total2はパーセント値の合計
numbersは数値の配列 が代入されています。
XRXS.element_include?(set, element_name)
属性ID配列 set 内から element_name の文字列と接尾数値で出来ている属性を検索し、
その属性が存在するかどうかを返します。(true/false)
XRXS.element_amount(set, element_name)
属性ID配列 set 内から element_name の文字列と接尾数値で出来ている属性を検索し、
その接尾数値の合計を返します。存在しない場合は 0 を返します。
XRXS.element_percent(set, element_name)
属性ID配列 set 内から element_name の文字列と接尾数値で出来ている属性を検索し、
その接尾パーセント値の合計を返します。存在しない場合は 0 を返します。
XRXS.element_numbers(set, element_name)
属性ID配列 set 内から element_name の文字列と接尾数値で出来ている属性を検索し、
その接尾数値の配列を返します。存在しない場合は [] を返します。