×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





  
素材
解説

機能

 カスタマイズポイントの配列で
そのクラスでいる時に「 装備しているものとして扱う 」防具
を指定します。

 基本的に装備画面などで表示されずに、
パラメータ変化や特殊効果、属性・ステート防御など、防具を装備している恩恵を全て受けるので
これにより、クラスによる能力変化を表現することができます。



 また、指定する防具は特殊効果詰め合わせ ExtraVXに対応するので、
細かい特殊効果を設定することができます。
   例: クラス 騎士 の時、スキル「まもる」が自動的に追加。 \skill[]
      クラス 格闘家 の時、HPに1000のボーナスがつく。 \hp[]
      クラス 盗賊 のアクターがいると、獲得ゴールドが倍になる。 \gold

 VX標準の防具オプションを利用して、
クリティカルを受けない騎士、MP消費半分の魔術師、
取得経験値2倍の盗賊、HP自動回復の勇者
なども可能です。