×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





  
素材
解説



機能
 アイテムマテリアル/トラッシュにて
入手した個別バッグにあるマテリアルから
ベース・材料を選択して合成する画面です。

※このスクリプト素材の動作のためには
マテリアルソート+」の導入が必要です。
 (update1/10b以降)

呼び出し方1 - MeLT本体から
 MeLT【メニューレイアウトテンプレート】本体のカスタマイズポイントから
Scene_MenuMateiralComposeの行のコメントアウト(#マーク)を消すと、
メニューコマンドから呼び出せるようになります。(update1/9以降)


呼び出し方2 - マップのイベントから
 ◆スクリプト:$scene = Scene_MeaterialCompose.new
 とする事で、合成画面を呼び出す事ができます。





合成の効果について
 合成したアイテムがどのように変化するかはアイテムマテリアル/トラッシュ側で決定されます。