×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





  
素材
解説



機能
  アイテムトラッシュによって
トラッシュに送られた消費アイテムを
リサイクルしてくれるショップです。


呼び出し方
 ◆スクリプト:$scene = Scene_RecycleShop.new
 とする事で、リサイクルショップ画面を呼び出す事ができます。



リサイクル
 複数のトラッシュ素材を消費して、1つのトラッシュを復活させる
という仕組みとなっています。
また、価格 0 のアイテムは「だいじなもの」と判断し、消耗素材にはできません

 このシステムがあることにより、特別にトラッシュをクリアしない限り、
価格0の消耗アイテムは、必ずリサイクル可能になります。
この仕組を利用して、無くならないけど、一度使うと町に戻るまで使えないアイテム
といったものを作り出す事ができます。



売却
 トラッシュを通常より安い金額で売却する機能です。



ラピッド売却モード
 売りますか?はい/いいえ というやりとりを省略し、
 決定ボタンを押すと即座に売却する機能です。
 大量のトラッシュを処分する場合に最適。



利用例 - ゴールド獲得手段としてのゲームデザイン
 トラッシュを売却することによりゴールドを獲得できるため、
 モンスター撃破ではゴールドを獲得せず消費アイテムが手に入るという設計の手助けになります。

 例えば、通常売却するショップを配置しない世界で、
 赤いドラゴンを倒したら 赤い牙 が手に入って、使うと敵全体に炎ダメージ! などなど・・・・
 そして街に戻り、今回の冒険で消耗したトラッシュを売ってお金に。

 というゲーム設計が可能になります。