×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





  
素材
解説

機能

 タイルAに対して地形IDを設定します。
 カスタマイズポイントに表示されている配列は、タイルAと同じ並びになっているので、
それぞれ連動した位置に地形IDを設定します。

 BaST【バトルシステムテンプレート】は、自動的にこの設定を取得し
戦闘背景を表示するようにしてあります。





 単体では スクリプトで利用する事ができます。
スクリプトによる使用方法
 $game_player.terrain_idで現在プレイヤーキャラクターがいる場所の地形IDを取得できます。
 たとえば、
 ◆条件分岐:スクリプト:$game_player.terraing_id == 1
 とすれば、今いる地形IDが1の時〜 と分岐させる事ができます。