×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




  
素材
解説



機能
 ・非イベント中での、マップ処理を軽量化します。
  「イベントが大量」 「巨大なマップ」 などの時に効果を発揮します。



概要
  例えば、広いマップで 画面には移らない遠くのイベントの
 自律移動などの処理をカットする。などなど
 必要の無い処理を防ぎ、FPS値を高く保ちます。
  「イベント処理」「スプライト表示部分」の二箇所を同時に制御しています。


軽量化内容(カスタマイズポイント)
 ・イベント実行中は必ず更新する。
 ・移動ルートの指定 がされている間は必ず更新する。
 ・「自動実行」「並列処理」の場合は処理のみ実行する。

 以上の条件に合わなかった場合、

 ・画面外のイベントを更新しない。

 以上の条件にも合わなかった場合、

 ・この時点で、スプライト表示部分の更新は確定する。
 ・以下の1つでも当てはまる場合、イベント処理も更新する。
   ├ 停止時アニメON
   ├ 自律移動が有効
   ├ ジャンプ中
   ├ 移動中
   └ トリガーが「イベントから触れた時」

軽量化内容・スプライト部分
 ・グラフィックの指定されていない&既にグラフィックがない場合、
   スプライトを更新しない。