×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




  
素材
解説

機能

・ 特殊効果詰め合わせ等「属性による特殊効果」によって属性修正の計算にて
 "半減効果を受けなくなる"仕組みの回避と属性修正の計算の軽量化
 あるいは「乗算/平均/最低による計算」機能を追加します。

 例えば、初期設定のカスタマイズポイント「属性の制限数」が16の場合、
 "ID17番以降の属性はダメージ計算に使われません"。



 また、特殊効果詰め合わせシリーズ にはこのスクリプトが「必須」ですが、
 下記のいずれかの条件に当てはまる場合、導入は必要ありません。

・ 属性修正の処理を自作する。
・ 属性を攻撃のダメージ倍率に利用しない。
・ ゲーム中、属性を「半減/無効化/吸収」するモンスターがいない。
・ 特殊効果のあるスキルや武器のダメージは半減されないという仕様を許す。
・ 全てのモンスターの全ての特殊効果の属性ランクを最低(F)を指定する。
など





   →
   「ダメージ倍率」として使う属性を
  上に詰め、その下限(図では16)を
  指定します。

   それ以降に属性による特殊効果を
  ・w・いくらでも。

 カスタマイズポイント「属性修正を乗算で計算する」を true にすると
↓「乗算による計算」が使用されるようになります。

属性修正 0 :最大検索 RGSS標準
   対象に使用するスキルまたは武器に付加されている「全ての属性」の中で
  最も高い倍率が選ばれ、その倍率によってダメージが与えられます。

属性修正 1 :乗算
   対象に使用するスキルまたは武器に付加されている全ての属性を
  それぞれ倍率を取得しその全てを「かけた」値を最終的な倍率として使用します。
  ただし、ひとつでもマイナスレートを含む場合、最終的にマイナスの値になります。

属性修正 2 :平均
   対象に使用するスキルまたは武器に付加されている全ての属性を
  それぞれ倍率を取得しその全てを平均した値を最終的な倍率として使用します。

属性修正 3 :最低検索
   対象に使用するスキルまたは武器に付加されている「全ての属性」の中で
  最も低い倍率が選ばれ、その倍率によってダメージが与えられます。